高倉麻子監督 長崎県を訪問して試合をPR ~MS&ADカップ2018~

高倉麻子監督 長崎県を訪問して試合をPR ~MS&ADカップ2018~

3月23日(金)、なでしこジャパンの高倉麻子監督は長崎県を訪れ、MS&ADカップ2018(4/1・日 13:30キックオフ予定)のPR活動を行いました。

高倉監督は長崎到着後、会場となるトランスコスモススタジアム長崎がある諫早市の宮本明雄市長と、長崎県の里見晋副知事にそれぞれご挨拶。アジアカップに向けた大事な強化の場となることを喜んで下さり、歓迎と期待のお言葉を頂きました。長崎県庁には長崎県サッカー協会の小嶺忠敏会長も駆けつけて下さり、MS&ADカップ2018を盛り上げて、V・ファーレン長崎のJ1昇格で高まる長崎のサッカー熱を更に盛り上げていきましょうと、集まった多くのメディアの方々に熱い想いを語ってい下さいました。また、諫早市と長崎県に、日本代表サポーティングカンパニーでこの試合の特別協賛社であるMS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社より、大会の盛り上げに活用してくださいと観戦チケットが贈呈されました。

この日はNBCラジオ、テレビ長崎、FM長崎にもお邪魔してそれぞれの番組に生出演させて頂きました。各局とも高倉監督の来訪となでしこジャパンの長崎での活動を歓迎して下さり、MS&ADカップ2018を大きく取り上げてくれました。

なでしこジャパンは26日(月)に長崎に集合し、活動を開始します。

高倉麻子監督コメント

長崎は子供の頃に旅行で来たことがあります。また現役時代には諫早でリーグ戦を戦ったこともあるのですが、それ以来でとても懐かしい印象です。長崎は美味しいものも多いと聞きますし、V・ファーレン長崎でサッカーが盛り上がっている中、キャンプに臨めることを楽しみにしています。

4月1日(日)のガーナ戦は、ワールドカップ出場権をかけたアジアカップを目前に控えて行われる最後の試合ということで、これまで積み上げてきたものの総仕上げに取り組み、結果と内容の両方にこだわって勝ちたいと思います。

長崎県の皆様はもちろんのこと、近県の皆様にも4月1日(日)はぜひ、会場に足を運んでいただき、熱い声援で選手たちの背中を押してもらえれば嬉しいです。

2018年4月1日(日) 13:30 キックオフ(予定)
なでしこジャパン(日本女子代表) 対 ガーナ女子代表
長崎/トランスコスモススタジアム長崎

AFC女子アジアカップヨルダン2018

2018年4月6日(金)~4月20日(金)